MENU TEL

Blog記事一覧 > むちうち,交通事故,後遺症,明石市,神戸市西区 > 交通事故にあった場合の流れを必ず頭にいれましょう  明石市大久保・神戸市西区 交通事故・むちうち治療 対応 整骨院

交通事故にあった場合の流れを必ず頭にいれましょう  明石市大久保・神戸市西区 交通事故・むちうち治療 対応 整骨院

2015.06.04 | Category: むちうち,交通事故,後遺症,明石市,神戸市西区

皆様

 

こんにちは

 

明石市大久保町高丘にあります

 

アイリス整骨院です

 

 

 

さて、

ほとんどの被害者は

 

 

交通事故に関しては

 

一生に一度遭うかどうかです

 

 

 

 

 

したがって、ほとんど知識がないのが当然です

 

 

でも、一応は

 

交通事故がどのように解決

 

されていくのか

 

 

という流れを知っておくこと必要です
 

 

 

そこで

 

 

今回は、交通事故の被害にあった場合の

 

 

解決までの流れについて

 

簡単に解説します

 

 

 

 

 

【事故発生時】

 

事故状況、自分と相手の怪我、物損の状況、加害者の身元確認

 

警察への届け出、加害者の車検証、

 

自賠責保険、任意保険、自分の任意保険などを確認します

 

 

 

○怪我の場合

 

【治療開始】

事故から時間が経過して痛みがひどくなることもあるので

身体に異常を感じたら、すぐに病院で診察を受ける事が大切です

 

【症状固定】

治療の甲斐なく治療効果が上がらなくなった段階です

症状固定して後遺症が残ったら、保険会社から

「自賠責後遺障害診断書」

をもらって、主治医に書いてもらい

 

 

自賠責後遺障等級の認定に出します
 

 

 

【自賠責後遺障害等級認定】

 

■弁護士に相談

等級認定が正しいかどうか、専門の弁護士に相談しましょう

アイリス整骨院では、交通事故に強い専門の弁護士の紹できます

等級認定が間違っており、上位の等級が認定されたことが多数あります
 

【自賠責後遺障害等級認定の確定】

 

【示談交渉】

 

■弁護士に相談

保険会社から金額が提示されたら、金額が妥当かどうか相談

 

【示談成立/不成立→訴訟→判決/和解】

 

【賠償金(示談金)の支払い】(終了)

 

 

 

○死亡の場合

 

示談交渉は、葬儀・49日が終わった後に始まるのが通常です

 

■弁護士に相談

死亡事故の場合、すぐに示談交渉可能ですので、すぐ相談

 

【加害者の刑事事件が開始】

被害者参加をするかどうか決める

(被害者の遺族が加害者の刑事裁判に参加できる場合があります)

 

 

【示談交渉】

■弁護士に相談

保険会社から金額が提示されたら、金額が妥当かどうか相談

 

【示談成立/不成立→訴訟→判決/和解】

 

【賠償金(示談金)の支払い】(終了)

 

いずれにしても弁護士への相談せずに解決してしまうのは

 

ナンセンスだと思いますが

 

 

どのタイミングで弁護士に相談すればよいかは
 

 

ケースバイケースですので

 

 

お気軽にご相談くださいませ

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘5-13-8
駐車場完備(2台以上置けます)
予約予約優先制となっております
電話番号078-977-7713
休診日日・祝日
水曜・土曜の午後